SAP NetWeaver-Webコンテンツ

ビジネスユーザーが生成したWebコンテンツは、Webページコンポーザーツールを使用して管理できます。これにより、ビジネスユーザーは、ビジネスアプリケーションとユーザー生成Webおよび静的コンテンツを組み合わせることができるほとんどのWCMタスクとポータルページの作成を管理できます。 Web Page composerを使用して、ビジネスアプリケーションとユーザー生成コンテンツをブレンドできます。

Web Page Composerは、専門家によるインタラクティブなポータルページの作成をサポートします。 エンドユーザーは、ポータルのWebコンテンツおよびアプリケーションに簡単にアクセスできます。

Web Page Composerページの構造コンポーネントは次のとおりです。

  • ナビゲーション-WPCエリアはロールベースのナビゲーション構造に統合されています。
  • お気に入り-エンドユーザーはお気に入りのページを保存して、すばやくアクセスできます。
  • 検索-検索結果には、関連するページやロールなどのコンテキスト情報が含まれます。

販売およびマーケティング

Web Page Composerを使用して記事を追加する

  • ステップ1 *-エリア管理→コンテンツエディター→記事タブ→コンテンツに移動します

エリア管理

これにより、コンテンツエディタウィンドウが開きます。

  • ステップ2 *-次の詳細を追加して、エンタープライズポータルに記事を投稿します-
  • コンテンツのタイトル
  • 著者
  • 画像を選択
  • 抽象
  • ヘッダ
  • 段落

エンタープライズポータル

  • ステップ3 *-この記事を保存して公開するには、保存ボタンをクリックします。
  • ステップ4 *-この記事を表示するには、[記事]タブに移動し、[更新]ボタンをクリックします。
  • ステップ5 *-右側のページコンテンツに移動し、このコンテンツをエンタープライズポータルに公開する方法を説明します。 以下は利用可能なオプションです-
  • 記事
  • バナー
  • リンクリスト
  • 段落
  • RSSリンクリスト
  • ティーザー
  • URLビュー
  • ステップ6 *-公開されたコンテンツをプレビューするには、上部の[記事エディター]→[プレビュー]ボタンに進みます。

記事エディター